先日、天王洲アイル近くのさくら水産でランチを食べようとして、店先の券売機でチケットを買おうとしたら、「納豆」というメニューが追加されていることに気がついた。というわけで、納豆のチケットを買ってみたが、納豆として運ばれてきたのは、こんな袋入りの納豆。しかも、ご丁寧に「味付け」と書いてあった。

豆のサイズが小さいせいか、納豆のボリュームも少なめである印象だったが…まぁ、袋から納豆を絞り出すというのもレアな体験ではあったけど、手軽だし、悪くないような気がした。

さくら水産のランチの納豆
さくら水産のランチの納豆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください