バーベキュー場の一部が封鎖されてた

江東区の大島小松川公園のあたりを散歩してきた。おそらくは近所に住んでいるであろう、多くの家族連れが大島小松川公園を訪れてくつろいでいた。

公園内の遊具は利用可能になっていて、まぁまぁ多くの子供が遊んでおり、その様子を親らしき大人が見守っていた。遊具は特に利用制限はかかっていなさそうだった。

一方、公園内のバーベキュー場も利用可能ではあったけれど、一部のテーブルが物々しいテープで立ち入り禁止措置がなされていた。なんというか、人の接触の機会って観点ではバーベキュー場も遊具もそう大きく変わらないような雰囲気ではあるんだけど、なんでバーベキュー場の方には一部の利用制限がかけられているのだろうか。

バーベキュー場では飲酒する人がいるけれど、遊具ではおおよそいなさそうという違いがわかりやすいけれど…屋外における新型コロナウィルスの感染リスクにおいては飲酒が重要なファクターなんだろうかという気もするけどなぁ。

バーベキュー場の一部が封鎖されてた
バーベキュー場の一部が封鎖されてた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください